Southern Cross.Net

車とゲーム(たまにアニメ)のお話が中心のぶろぐです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FFも面白い!

どうしてもうまく乗れない、乗り方がわからない。
これがGT5PやレースシムでのFF車に対する印象だったのですが、実際に乗ってみるとそんなことはなかったというお話です。

今月はサーキットでほぼノーマルと半分レース車両みたいなFF(といっても超低排気量クラス)に乗れる機会があったのですが、どちらも想像していたよりも曲がるし、意外と攻め甲斐があって面白いということがわかりました。

具体的にはコーナーへの進入の際、ブレーキングでどれだけフロントに荷重をかけつつ、その荷重を綺麗に(ぬめーっと?)回しながら旋回できるかという部分。

最初のうちはとりあえずFRと同じ感覚(攻め方といったほうがいいか?)で走ってみたのですが、結構綺麗に走れたと思ってもタイム的には全然ダメ、レースシムとロドスタでの経験、&外から見てた後輩にどんな風に見えたか聞いて分析、トライ。主に低速コーナーが下手くそでタイムをロスしていたようでした。

具体的には

・進入ラインが鋭角すぎる(低パワー車ということもあるし、V字ラインより半円を描くようにU字ラインで曲がったほうが速かった、でも操作感覚的にはV字ライン通るときの感じでラインだけUに)

・ブレーキングが甘すぎて荷重が乗り切っていない(同条件ならFFはFRより突っ込めるのにビビってトライしていなかった!)

・旋回し始めるときにブレーキのリリース時期&リリース速度が早すぎ(レースシムでも低速コーナーが下手な原因はこれか!?FRだとそこまで影響してなかったがFFだとこの部分の下手さがモロにタイムに影響)

こうやって箇条書きで分けて書くと全部別々項目に見えますが、今この記事を書いていて思うのは項目がリンクしている点

進入ラインが鋭角なせいでハンドルを切らないといけない量も速度も増える

ブレーキのリリース時期や速度が早くなる(?)

ブレーキが甘くなって荷重が乗りきらない

低速コーナーの旋回速度遅い


きちんと分析したらもっといろいろな発見がありそうですが、走り方が分かってからは本当に運転していて楽しかったので、当時はそれ以上考えないでとにかく上記した点の精度を上げることだけを考えて走りました〈笑)

FFを速く走らせるためのコツというか、別にFFに限らずFRでも有効なテクニックなはずなんですが、どうやら自分はこの辺りが苦手分野だったみたいです。今回の走行で大分改善されたと思うので、今は早くFRでも試してみたいという気持ちです。


また、今回のテクニックというか走り方は重力が感じられないGT5やレースシムではなかなか練習しにくいというか、一度実車で感覚が分かってしまえばレースシムでもできるのですが(実際R2では低速コーナーの曲がり方が以前よりバリエーションが増えて、タイムも詰めやすくなったと思います)、やっぱり実車とシミュレーターはどちらか一方でなくて両方を出来る範囲で上手に関連させて利用するのが一番効果的なのかなと感じました。


あと余談ですがGT5がアップデートでPP制度復活させたみたいですけどもうちょっとだけ近いタイムが出るようにしてほしかったですね。同じPPでもコーナー速い車とストレート速い車があるからコースによって有利不利が変わるのは当たり前なんですが、なんとなくMR有利というか、現状だとそんな気がします。
スポンサーサイト

| 私的メモ | 06:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

SYORIさん

まいどです

貴重な経験談ありがとうございます!
走ってる時も面白いんですが走りを振り返って分析したりするのも結構面白いので好きだったりします〈笑)
私もほとんどKカーと同じような車にSタイヤだったので横転もあり得ましたねw

進入での曲げ方というかブレーキ操作は全く同感です。立ち上がりはロングコーナーの場合はパッと半分くらい踏んで徐々に踏み足したり、すっと抜いてタックイン気味に曲げたりといろいろやってみたんですが、低速のショートコーナーの場合一番いいのはおそらくSYORIさんがおっしゃるタイミングでのアクセルオンで、それをやるためにコーナーを半円で捉えてエイペックスを目指して進入、脱出するのが良さそうです。(もちろんコースの形状によって一概には言えませんが)うまい人は皆綺麗な半円を描くようにコーナーをクリアしていたので、結構半円を描くようにってのはポイントな気がします。
半円を描いて走るのが目的ではなくて、一番荷重をかけてコーナリングスピードが稼げるラインが半円だということですかね。

| Minami51 | 2011/03/05 19:10 | URL |

私的に思い出した事を更に追記します(笑)。

これは攻めまくってる!って感じで走ると、全然タイムは出ませんでした。コーナー立ち上がりでタイヤがギャーギャー鳴いてるような感じの時は凄い攻めてる感じがするんですが(笑)、やっぱりそれってパワーロスしてるんですよね。エイペックス後にそんな感じだと全然加速しませんし、加速してると感覚的に思っていてもやっぱりロスしてるんです。耐久決勝よりプラクティスや予選の時の方が燃えましたので(笑)、走らせ方の違いによるタイムの出かたはかなり注意してみてました(笑)。

そんな感じで私なりに確立した走りは、前回のコメントとダブる部分がありますが、

・とにかくブレーキを我慢して突っ込む。むしろ若干オーバースピード気味でコーナーに入っても良いくらいに。
・エイペックスまではアクセルオフ、ブレーキだけでコントロールする。
・初期進入でオーバースピードだった分をエイペックスまでにブレーキングでコントロール、弱アンダーをブレーキコントロールで消しつつ旋回力を最大限に持っていく。
・ブレーキコントロールでグイグイ曲がってくれてる時はタイヤが最大限使えている時のはずなので、その状態で一気にアクセルオンして立ち上がっていく。
・立ち上がる際は、出来るだけステア抵抗(パワーロス)を減らすよう、ステアリングの切り角に注意を払う。

こんな感じだったかと思います。
高速コーナーとかはむしろフロントタイヤを労わるというか、パワーロスにならないよう大きなRでコーナリングしてた方が良かったと思います。

気をつけたいのは、あまりコーナーでムチャし過ぎるとKカーだと横転する可能性がある事です(笑)。
長文失礼しました!

| SYORI | 2011/03/01 23:08 | URL |

SYORIさん

どうもです

自分用のメモみたいな記事だったんですが、コメントの内容非常に参考になります。

自分の場合は全体的に突っ込みが甘くタイヤを使い切れていなかったので、上記のような対策になったのですが、SYORIさんがおっしゃる通り突っ込み過ぎると駄目でしたね。

巧いFF乗りの方も早めに向きを変えてアクセルを早く開けるのが大事だと、SYORIさんと同じことを言っていたので、低排気量クラスでは大きなポイントなのは間違いないと思います。

自分も走れる機会がめったにないので、いつも走りたい気持ちです〈笑)

| Minami51 | 2011/03/01 22:08 | URL |

非常に興味深い記事でしたのでコメントします。

私も低排気量(いわゆるKカー)でレースをやってましたが、FF車でもおもしろいように曲がりますよね。
私が実車で感じていたのは、かなり突っ込めるのですが、やはり限界以上に突っ込んでしまうと、ステアリングを切る量が増え(アンダーですね)、早くアクセルオンをしてもフロントが食い付いてないので加速してくれない感じでした。フロントタイヤの限界を掴み、いかにトラクションをかけてコーナーを立ち上がるか、という部分がタイム的にかなり大きなウェイトを占めてるような気がしてます。

そのフロントタイヤへの荷重を掛け続けるのが、旋回中のブレーキングと言いましょうか。エイペックス手前まではブレーキを残して(というよりブレーキの踏力加減で曲げるような感覚?)とにかく早めのアクセルオンというのを心がけてましたねー。

でもその辺りはやはりGを感じないと難しいですし、ケツで感じる車の滑り具合もシミュレーターではその辺りは手の感覚だけですからね。でもゲームで走るFFよりも実車のFFを走らせる方が、遥かに楽しくて曲げられるという感覚は全く同感ですね。

また久々に走りたくなりました(笑)。

| SYORI | 2011/02/28 23:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://leaf51.blog29.fc2.com/tb.php/183-09ae8eab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。