Southern Cross.Net

車とゲーム(たまにアニメ)のお話が中心のぶろぐです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JPN-MYS SUPER GT SEASON 9 Round1 TI AIDA 05 150km

20110516182545.jpg

久々にシム系の参戦記を書きます(皆書いてるので書きたくなった)。
うまいこと参加者の車種がばらけ、個人的に一番の楽しみになっている土曜日のシリーズ戦です。
車種によってかなり特性が違うのですが、車とコースの相性を考えしっかりと作戦を立ててレースをコントロールした人が有利になるので、予選のタイムだけではレースの結果が完全には予想できなかったりして面白いです。

今季はRX-7でエントリー。
タイヤの持ちが良い反面、燃費の悪さがネックになります。
予選は4番手で岡山との相性は可もなく不可もなくといった感触。
決勝は雨でタイヤ選択とピットのタイミングが勝負の分かれ目に…。



20110516182422.jpg
スタート後の1コーナーでいきなり大都カイさんに抜かれる・・・情報によると周りにはインターを選んだチームとハードウェットを選んだチームがいる模様。ちなみに私はインターでした。

20110516183422.jpg
一番最初にピットインしたのはF430に乗るryoさん。雨が弱まり、イカちゃん(のウェットタイヤ)が急激に干からびてしまい、予定よりも早めのピットイン。更に周回数が半分を少し過ぎた当たりで雨が止み、ステイしていた上位陣が続々とピットイン、自分はタイヤに余裕があったので雨がまた強くなる可能性を考慮して更に引っ張ったのですが、スリックに替えた紫電との差が一瞬で縮まったのでこりゃ駄目だと思いピットイン。

結局ピットに入る前と順位は変わらなかったのですが…

20110516183559.jpg

なんとアウトラップで無理をしてランボルギーニに接触\(^o^)/
昨シーズンチャンプろりまんず氏を2位争いから脱落させてしまう/(^o^)\
このミスがなければZを含めた表彰台争いが出来ていたかもしれないので、非常にもったいないミスでした…

そんなわけで開幕戦は4位フィニッシュ。

レース後、JLOCのピットへ謝罪をしに行き、ろりまんず選手の寛大な心は海よりも広いんだということがわかりました。
次戦は富士なのでちょっと厳しそうですが、なんとかして表彰台に脚を引っ掛けて転倒するくらいの位置にはいたいところです。

予選:4位
決勝:4位
FL:3位

詳しいリザルト→リンク
スポンサーサイト

| GTR2 | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://leaf51.blog29.fc2.com/tb.php/189-f7463647

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT