Southern Cross.Net

車とゲーム(たまにアニメ)のお話が中心のぶろぐです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JPN-MYS SUPER GT SEASON 9 Round3 Sepang 150km

20110602211422.jpg

段々更新のタイミングが遅れてきましたが、なんとか1シーズン通しで参戦記録をつけたいと思っているので、今後も週1ペースで更新していく予定です。

第三戦はセパン、ここは7との相性も良さそうなので、自分のペースで走れさえすればチャンスがありそう。
なので予選が重要になってきます。

予選は程々に決まって2位。決勝はまさかの雨スタートに。



20110602211913.jpg
普通に走ればペース的には速いほうだったので、とにかくタイヤ選択を外さないことが重要になってきます。スタートはとりあえずインターを選択。周りもインターだったようで序盤はポジションをキープ。


20110602212534.jpg
途中コーナーが苦しそうなランボルギーニをパスしてトップに。その後は他車と比べて熱が入りにくかったこともあり、雨が弱まると有利になり、強まると不利になって差が詰まる展開。

中盤に差し掛かるくらいでやや雨が強まってきた印象で、紫電がいち早くピットイン、この時点ではまだインターとウェットタイヤどちらが有利なのかわかっていなかったので、紫電のペースを見て判断することにします。

XDを見ているといきなり2秒近く詰められたので即ピットに入って自分もウェットに交換。
ここがこのレースの一番のハイライトになるのですが、結局この選択は正しかったようで、全車ピット終了後には何秒かマージンを持ってトップに復帰。周りのペース、タイヤの磨耗度的に見てもミスさえしなければ行ける感触でした。

が、途中フリーズしてしまい後続を巻き込んで大クラッシュ。

20110529021912.jpg

まさかの紫電2勝目という結末で第3戦は幕を閉じました。
結果だけを見ると残念なレースになってしまいましたが、内容自体は良いレースだったので、このペースを次の菅生でも続けられればまたチャンスがあるはず!
とりあえず熱対策に扇風機を導入しよう・・・。

今季はホントに予選からレースペースの速さ、タイヤ選択、ピットのタイミング、集団でのポジション取り等全てをマネージメントしないといけないのですが、純粋な速さのない自分にとっては速さ以外の巧さであったりその他の部分で勝負できたりするので面白いですね。

予選:2位
決勝:2位
決勝FL:7位

詳しいリザルト→もやし鯖リザルト置き場
スポンサーサイト

| GTR2 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://leaf51.blog29.fc2.com/tb.php/191-aec46351

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT