Southern Cross.Net

車とゲーム(たまにアニメ)のお話が中心のぶろぐです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遂にPLRファイルに手を出す

先日SYORIさんの記事を拝見し、遂にPLRファイルの改良に踏み切りました。

改良といっても今回の目的は自分に合わせるといった感じではなく、多くの人がやっていると思われるオプション設定の延長線上みたいなものがメインです。

PLRと言われてもピンとこない方もいるかと思います(自分も調べるまでさっぱりわかっていませんでした)ので少しだけ調べてわかったことを書いておきます。


まず調べる前から知っていたこと。

・どうやらゲーム内のオプション設定では設定できない細かい設定の変更ができるらしい。
・PLRファイルはGTR2フォルダの中のユーザーの名前のフォルダにあるらしい


以下調べてわかったこと&感想です


まず、PLRファイル等、なにかファイルを変更したりするときは必ず元データのバックアップを取っておくことが望ましい(自分は一回数値を変える場所をミスってステアのセンター位置の認識がおかしくなりデフォルトに戻してやり直しました;あぶないところだった;)

・PLRファイルの場所は
GTR2フォルダ→UserData→ユーザー名のフォルダ→PLRファイル(ファイル名はユーザーの名前)

・PLRファイルを開くには
メモ帳で編集することができます

・PLRファイルを改良するメリット
スロットルの調整がしやすくなる(デフォルトではほんの少し、踏み込んでも反応しない範囲がある)

左右確認の幅と速度を増すことができる(デフォルトでは45°程度で真横まで目視できない)

FFBの出方を調節できる(※デフォルトではソフト側で余計な補正をかけているらしい?詳しくは理解できずorz)

FFB steer damper coefficient = 0.00000
FFB steer damper saturation = 0.00000

にして純粋な車からのフォースを以外をステアリングに送らないようにする

ちなみに
coefficient:共同作因、、係数、率
saturation:飽和、過剰供給

※こちらのサイトを参考にさせていただきました→ttp://blogs.yahoo.co.jp/nyamless/12684771.html

※またこのFFBはロジクールのハンコンドライバでも設定する項目があるので、そちらとセットで考えたほうがよさそうです。





で、実際PLRファイルを変えてみてどうなったのかが重要なのですが、良くなった・・・というか、今まで違和感があった部分がうまく消えた感じといいますか、とにかく操作しやすくなったのは確かです。

具体的には

・わずかにブレーキを残してコーナーに入れるようになった(正確には入りやすくなった、今まではほんとにちょっとだけ踏まないと即アンダーに)

・左右確認がしやすくなった

・カウンターを自然な感覚であてても平気になった、手を離せばしゅるしゅる(今まではFFBの感触に従ってカウンターを当てると遅すぎたor振り返しがものすごい反動になっていた)

・前より曲げやすい?(例えるなら以前は限界を知らせてくれるFFBが一種類だったのが2種類に増えた感じ?よくわかりませんが以前よりリアのコントロール、把握がしやすくなった感じです)


総じて、今までより自分の感覚で操作しやすくなったと思います(まだ少ししか走ってないのではっきりとは言えませんが;PLRを変更して走り出した瞬間は中央付近のFFBに若干走りにくさを感じましたが3周くらいしたら慣れていい感じになりました、走り込めばもっと発見がありそうです)

FFBの数値はいろいろいじって自分好みにすることもできそうですが、当分はこのままでいいかなという感じです、他の方がどんな数値で走ってるのかも気になりますが;



ただデフォルトのPLRファイルも違和感があったといいつつ、実車(レースカーではないので再現ってわけでもない感じですが;)へのフィードバックは結構あった感じがします、具体的にはブレーキがうまくなった気がします、GTシリーズではブレーキの練習はあんまりできませんでしたからね…このあたりはブレーキが難しいGTR2をやってて良かったなぁと思う瞬間でした。

ちなみに今回変更した箇所は以下の7つ


FFB Effects Level="5"
FFB steer force average weight = 1.00000
FFB steer force output max = 1.80000
FFB steer damper coefficient = 0.00000
FFB steer damper saturation = 0.00000
Axis [00, 01] Center="1.00000"
Glance Angle="1.25000"

※Glance Rateも変えようとしたんですが適当な速度を決めている時間がなかったので今はデフォルトです;デフォルトだとちょっと遅いです;


最後になりましたが、自分がいざ数値を変更するにあたって、さまざまなページやブログを参考にさせていただきました、皆様、大変参考になりました、ありがとうございました。


参考にさせていただいたURL
ttp://blogs.yahoo.co.jp/nyamless/23854589.html
ttp://sager.blog60.fc2.com/blog-category-0.html
ttp://shiny2005.blog4.fc2.com/blog-entry-718.html
ttp://www.pushpushpush.net/archives/2009/03/06014210.php
ttp://www.pushpushpush.net/archives/2008/09/10110109.php


スポンサーサイト

| GTR2 | 05:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

torafuguさん

torafuguさんどうもです。
予選ではいきなりすごいタイムを出されてたので、相当練習されたのかな~と思いつつ、スタートで前に出れたのでしばらく前を走らせてもらいましたw
そちらのペースのほうが速いのはわかってたので、どこかで抜かれるとは思ってましたが;

後半はこちらも車とコースに慣れてきてペースが上がり、なんとかプレッシャーをかけることができた感じでした。

PLRファイルは参考になれば幸いです。

それと、最近は夜勤等で日本の鯖になかなか参加できていないので、変わりに夜中の3時~朝の6時くらいまでは欧州のサーバーにお邪魔したりしてます、GamersclubとAllstardriver.comというサーバーがパスワード無しで入れて人数も集まってくるのでお勧めです、基本的にデフォルトのコースとデフォルトの車で参加できるので、飛び入りで参加して走ってるだけでも練習になると思います。レース後はちょっとした英語の練習にもなります(笑)

| みなみ風 | 2009/03/14 10:18 | URL |

どうもです~^^
昨晩は、レースお疲れ様でした!
途中ちょっと強引な抜き方になってしまいまして^^;
申し訳ございませんでした。
あの後、緊張の余りwミスしてしまいましたw
僕も、みなみさんの後を追いかけるようにしてw、
こちらの世界に飛び込んだわけなのですが、
来てみてずばり!正解!!V^^V
操作はとても難しく、まだまだ慣れませんが(特にブレーキ制動)、
これからどんどん精進して、早く宇宙人な方々に勝負を挑みたいです^^
PLRファイル・・・そんなのがあったのですね^^
とても参考になりました!ありがとうございます!
僕も早速いじってみようと思いま~す^^

では・・・mayo-----(笑)

| torafugu | 2009/03/12 14:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://leaf51.blog29.fc2.com/tb.php/92-a105efff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。